表参道 ドゥアール 

 ワインスクールの友達に紹介されて、2年程前から時々伺っているお店です。
シェフがミュランの星付きL`EMBELLIR(ランベリー)出身ということでお料理が美味しく、オーナーのワインのこだわりが素晴しくって、いつ伺っても楽しく美味しい時間が過ごせます。今回は7名の新年会で伺いました。
d0306601_10321356.jpg
シャンパンに合わせた、キノコのムースのアミューズ。シャンパンは最近よく出あう
Ylysse Collin(ユリス・コラン) ブラン ド ブランでした。新年のお祝いにピッタリ!
d0306601_10321890.jpg
カリフラワーのスープ はナチュラルな味わのクリーム仕立て黒オリーブの塩味がポイントでした。
d0306601_10323326.jpg
天使の海老のグリル。軽く燻製がかかっていて、菜の花の苦みとナッツの香ばしさが
アルザスのリースリングにとっても合いました。
d0306601_10330196.jpg
青のりのリゾットにスズキのポワレ。
ワインはジョセフ・ロティーのマルサネ・R・ウズロー1996年。グルタミン酸を感じます。それが、海苔と魚の皮目をカリッと焼いた味わいにぴったりです。赤ワインとお魚料理、目から鱗でした〜。
d0306601_10330351.jpg
お肉は熟成した宮崎牛のグリル赤ワインソースにグリルした野菜がピッタリ。ワインはボルドーポムロール地区のCroix de Gay 1997年。メルローの柔らかさが印象的な味わいでレア気味のお肉にぴったり合いました。
d0306601_10331649.jpg
イチゴのパルフェ トンカ豆のアイスクリーム添え
d0306601_10332316.jpg
プチフールはいつものマドレーヌ 軽く温めて出してくれます。
d0306601_10332645.jpg
今回頂いた4本のラインナップ。フランス各地の美味しいワインを新年から味わえて満足!
d0306601_10332922.jpg
いつも素晴しいワインのセレクトをしてくださるソムリエの小屋敷さん。
判りやすいワインのお話が楽しく、この笑顔にお目にかかるのがいつも楽しみです。
あとは、とってもリーズナブル。なんと〜これで税込み一人10,000円でした!!



[PR]

by lafontegurume | 2014-01-22 09:28 | フレンチ

月季花(ユエジーホワ)六本木店

 東京ミッドタウンから、新国立美術館へ行く道にある中華料理屋さん。2013年の忘年会で伺いました。
今回は北京コース5,000円で9品のコースを頂きました。3階建てで、フォロアー毎に貸切が出来る様です。
入り口にも情緒があり、中国の路地にあるお店をイメージさせます。(冬はちょっと寒いかな??)
d0306601_17272575.jpg
前菜も乗り合わせ、野菜・魚介・お肉のバランスがおても良かったです。
d0306601_17273292.jpg
フカヒレのスープ とっても体が温まりました〜。
d0306601_17273873.jpg
熱々、小籠包 黒酢ととっても合いました。
d0306601_17274459.jpg
北京ダック 薬味のジャム&甘味噌が美味しかったです!
d0306601_17280166.jpg
青菜炒め さっぱりと塩味に焦がしニンニクが効いていました。
d0306601_17281378.jpg
お魚と白菜の柚子蒸し 冬にピッタリ・・・体が温まりました。
d0306601_17282467.jpg
鹿肉とクコの実の炒め物 メインにふさわしいお肉料理でした。
亀出し5年の紹興酒がぴったり合いました!
d0306601_17282811.jpg
〆のチャーハン 塩味でさっぱりお食事が終わりました。

この他に杏仁豆腐のデザートがつきました。お店の方がとっても親切で、お酒も豊富です。ワインもいただいたのですが、ソムリエ厳選、チリのシャルドネとカベルネソービニオンが中国料理にとても合いました。
大人数のパーティーも楽しそうです。ちなみに、今回の量は3名分です。

[PR]

by lafontegurume | 2014-01-21 21:35 | エスニック